Geforceのクロックダウンの抑制

Sponsored Links

WoWとか軽いGameをやってると、Geforce GTX 295のClockが1000→300MHzってな感じに落ちる。特にについこないだReleaseされたGeforce driver 266.58 WHQLで、以前より頻繁に起きるようになった気がする。

Clockが落ちてもWoWは軽い部類のGameなのでそれなりに遊べるんだけど、Clockが変わる瞬間にガクガクってすごくLagるし、落ちた後はやっぱりちょっとFPSが落ちる。一度Clockが落ちると自動でClockが上がる事は無いように思う。

こないだのRiftのBeta4でも同じ事が起きていた。

Game中は高Clockのまま維持してほしいので、いろいろ設定をいじってみたが、ふつうにInstallされている物では無理だった。

そんでNivida System Tools Ver6.06ってのをInstallした。
http://www.nvidia.co.jp/object/nvidia_system_tools_6.06_jp.html
公式のTool。

これを使ってGame実行中だけ高Clockに固定化できた(と思う)。

こいつは、任意のProgram(Game)が実行されたら「このClockに設定」というのが出来るので、それでWoWやFF14やRiftの実行時のClockを固定化した。Over Clockも出来るけど、その辺の値は全く弄ってなくて定格で固定にした。

Clockの固定とか可変とかいう指定はたぶん無い(あるのかな?)んだけど、結果的に固定化されてる感じ。「Gameが終わったら、Default設定に戻す」っていうも加えて、Game中だけ高Clockに出来た(これを加えないとGame終了後も高Clockのままだった)。

一昨日はWoWをやりながらずっとこんなことをやってた。Nivida System Tools Ver6.06にたどり着くまで結構時間がかかってしまって、まだこの設定をしてから長時間遊べてない。検証時間が短いのでこれで本当にClockが落ちなくなったのか定かではないのだけど、今の所Clock Downは1度も落ちてないからたぶん大丈夫だと思う。週末いっぱい遊べばその辺はっきりするかな。

ps.
なんかダメっぽい。4個のGPUのうち1個を認識しなくなったり散々な目にあったのでNivida System Tools Ver6.06はUninstallした。またググる作業にはいる・・

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie