MHLでAndroidの画面をキャプチャー

MobizenがDOCOMOにより使えなくされてしまったので、手っ取り早くAndroidの画面をキャプチャーして動画を作るためにMHLでやってみる事にした。

Mobizenと違ってタダと言うわけに行かなくて、すこしお金を使った。

MHLのアダプターにKanaaNの赤い奴。
2014-07-07_202711
USBでキャプチャーする装置にSKNET MonsterX U3.0R SK-MVXU3R
HDMIを2分配する装置にアイシルのLKV312J
2014-07-07_202134
720pの液晶CenturyのLCD-100000VH2
2014-07-07_202811
全部で50000円ぐらい。一部ヨドバシのポイント1万円分使ったので、実質40000円ぐらい。高いな。

今回はこちらのページを全面的に参考にした。

AndroidからMHLで直接MonsterXにつなげて、ちゃんと使えればよかったのだけど、上のページに書いてある通りに、そうは行かなかった。

MHLは1080p24と720p60がサポートされているらしいが、1080p24で接続するとパズドラの速度低下が著しく、まともに遊べない。テスト動画をYoutubeにUpした。

左が問題の1080p24.右が比較用に720p60。明らかに1080p24は遅い。これ動画を作るときに速度を弄ったりはしていない。音楽や効果音は左の1080p24の時のそのままなので、速度を弄っているわけではない事が分かると思う。

じゃあ720p60でやれば良いジャンと思うが、Android側からは手動でMHLの解像度は選ぶ事は出来ず、自動的に接続先の最大解像度になってしまうので、MonsterXにつなげるともう1080p24にしか成らない。

スマホの解像度が1080p出せない機種(ちょっと解像度が低い奴)なら直にMHLでつなげても問題ないんだろうと思う。

この1080p24問題は海外のForumでも話題になってて、Kernelを弄って強制的に720p60でしか出力できなくするような事もされていた。

スマホの液晶は、Android4.1から60になってるらしいので、それとMHLの出力先でリフレッシュレートが違う事がパズドラに悪影響を与えているのだと思う。MHLでは1秒に24枚しか表示できないのに、60枚表示しようとして倍以上の時間がかかっているのだろう。

なので出力先を720pにするのに上のリンクのページに書かれてるように、分配器と720pの液晶を使う。出力の1つに720pの液晶をつなげて、もう一つにMonsterXをつなげる。今回購入した分配器は、出力の解像度の低い方にあわせるという仕様の物なので、出力の一つに720pの液晶をつなげる事でMonsterXへの出力も720pになり、入力のAndroidのMHL経由の出力も720pになる。これで一応はまともなパズドラ動画を取る事ができるようになった。

でも、こんなに苦労して720pのぼんやりとした動画しか取れないとは、まったくDOCOMOを恨む。

HDCPは解除してないので、MonsterXのアプリではパズドラの映像は表示はされるけど、録画は出来ず、またアマレコ等でも扱えないのだけど、表示されてるのをOBSやXsplitでは取り込めるので、今までのMobizenとその辺は変わらず保存したり配信したりはできる。

机の上がHDMIケーブルとかUSBケーブルとかACアダプターも増えたし、できればまたソフトだけでキャプチャーできる環境に戻りたい。Mobizenに変わる良いソフト出てきてくれないかな。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie