QNAP TS-869Lを買った。

ちょっと安易にWindowsPCを丸ごとバックアップしたいなーと思って、QNAP TS-869Lを購入した。Amazon.co.jpで10万円ぐらいだった。

8ベイなのでHDDが8台搭載できるNASだ。QNAPの中では底辺の機種なんだけど、ファイル置き場と考えるとこれで機能や性能は十分なのでこれにした。

HDDは上記の価格に含まれてないので別に用意する必要があるけど、4年ぐらい前にLinuxとかサーバーとかで遊んでた事に買って、あまり使わないうちにそういうのに飽きてしまってから全然使ってなかったHitachiの3TBのHDDが8台有ったので、それを使うようにした。6TBのHDDを買う事も考えたんだけど1台4万で8台買うと32万。TS-869Lと合わせると42万円とかになっちゃて、それはさすがに高すぎるかなーと思って、流用する事にした。

それが27日届いた。こんな奴。2015-03-01_020614
CPUはatom。
2015-03-01_020637

HDDはこれ。
2015-03-01_020747

2015-03-01_020805

2015-03-01_020817
ドライブベイにHDDをねじ4本で止める。8台だと32個もねじを締めないといけなくて面倒だった。
2015-03-01_020828

2015-03-01_020842
一緒に安いUPSも買った。
2015-03-01_020853

2015-03-01_020916

 

3TBのHDDを8台をまとめてRAND6にした。大体15TBぐらい使えるNASができた。

SMB2.1なのでそれなりにスピードがでる。
2015-02-27_213517

普通にエクスプローラーから20GBぐらいの大きなファイルをコピーしてみるとMax100MB/sはいく。小さいファイルだとこんな良くはならないけどまあそれは仕方ないかな。
2015-02-27_214136

 

WindowsのBackupはNetBak ReplicatorというQNAP提供のソフト出来る。OSの領域の85GBぐらいのバックアップに1日かかった。小さいファイルばかりだからか、とっても遅かった。データ部分のバックアップはでかいファイルが多いからかスピードアップしてるけど、数十MB/sという感じで、全部で6TBぐらいあるこのPCのバックアップはいつ終わるか全くわからない状況。多分1週間ぐらいかかるのかも。

これOSの入ってるディスクのリストアってできるんだろうか?よくわかってない。

というわけで、まだ使い始めたばかりでよくわかってない所が多い。NASって言ってもただの外付けDISKってのと違って、普通にLinuxなのでヤレル事が多いんだけど、まだそういう機能にはあまり触れてないので、もう少し色々使ってから、まだ気づいた事を書こうと思う。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie