ASUS M3N78-EM

Sponsored Links

朝方M3N78-EMが届いた。寝てたので寝癖爆発のまま対応した。受け取りと同時にM3N78-VMを持って帰ってもらった。


さっそくNewケースに取り付け。マザーをねじ止めしてケーブルをポチポチ挿すだけなのですぐ終わった。




Vista Ultimate sp1 x86をインストールした。


寝室なのですぐ細かい繊維系のほこりが付いてしまう。

FANが標準でリアに3個、フロントに1個付いてる割にはとても静かだ。CPUファンに純正の物を付けたのでそれが一番煩いぐらい。そのうち静かなCPUファンに交換しようと思う。

CPUはあまってたこれ。うちにあるAthlonの中で一番非力なやつ。最初の方の3800+なのでTDPは89wとちょっと高いはず(定かではない)。

ちゃんとチップセットがGeforce8300.

GeForce8300は8200からShaderClockが1200→1500になっている以外は全く同じ。

それから私としては2.5inchのHDDをシステムのHDDにしたのは今回が初めてで、そのちょっとしたベンチマーク結果を載せる。

HD Tune。システムドライブなのでどうしても他からアクセスされてしまい、ばらつくのは仕方が無い。

CrystalDiskMark。


とまあ、スピードもそこそこ(他のPCで使用している3.5inch IDE 320GBのHDD HDT725032VLAT80より速い)で静かで消費電力も少なくて概ね満足だ。

OS: Vista Ultimate sp1 x86
マザー: ASUS M3N78-EM(Gefrece8300)
CPU: Athlon 64 X2 3800+(たぶんTDP89W)
HDD: WD3200BEKT(2.5inch SATA 7200rpm 320GB )
memory: Pulsar DCDDR2-4GB-800(DDR2-800 2GBx2)
電源: いわゆる動物電源(530w)
その他、低速ファン4個+純正CPUファン

という構成でアイドルの時に48wだった。良い感じ。
そのうちこれにPT1を2枚と保存用のHDDを追加して録画用PCにしてしまうつもりだ。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie