GW2: Guildwars2が発売されて3年 ~ そしてF2P化

Guild Wars2(gw2)は3年前の2012年8月25日にヘッドスタートが始まり、正式リリースは8月28日。私はリリースされてからもう3年も遊んでる。私はMMOというジャンルでGW2を超えるゲームはいまだにないと思ってて、たまに他のゲームに浮気してもGW2はやめられない。

GW2は色んな分野で最新鋭だなーと思う部分がある。それを1個だけ上げておくと、なんといってもサーバーダウンが無い。リリースされてからの3年間でBugあるいはメンテのためにサーバーが落ちてて遊べなかった、なんて事はリリース当時の数日間の混乱時期を除けば皆無。WoWなんて毎週のようにメンテ時間があり数時間遊べない時間があるし、パズドラでもゲームのアップデートがあると数時間サーバーが止まる。でも、そういうのがGW2は無いのだ。アップデートがあっても24時間365日サーバーは動きっぱなしだ。他のゲームもこの機能をパクッて導入してほしい所だ。

そんなGW2が今日からF2P(free to play)になった。色々な制限付きであるが、ほぼすべてのコンテンツをタダで遊べるようになった。今までも数千円(1000~3000円たまに値下げしたりして変動してた)のゲームを買えば、月額料金無しですべてのコンテンツを遊べてたわけだけど、今度はその最初の数千円すら必要無しで遊べるようになった。

F2Pのアカウントだといろいろ制限があるんだけど、それでも他のF2P化でよくあるような、一部のクラスや種族しか遊べないといった制限は一切ない。全クラス全種族をMaxLevelまで遊べる。

F2Pアカウントでの制限は、レベルを上げないと街に入れないとかWvW(サーバーvsサーバーの戦場)にいけないとか、メールはフレンド登録された人にしか送れないとか、メールでお金やアイテムは送信不可能(受信は可)とか、いわゆるBotや業者対策が主にされている。

最寄りの町へはLv10で、首都にはLv35で入れ、WvWにはLv60で入れるようになる。PvPはレベル3から可能だった。

フルコンテンツを遊ぶためには約$50でゲームをアップグレードしないといけなくなり、拡張パッケージこみの値段になったのでちょっと高くなってしまった。まーそのうち値下げすると思うけど。拡張パッケージは10月23日から遊べる。

そんなわけでGuild Wars2は下記のページからメールアドレスでアカウントを登録してゲームをDownloadすればすぐに遊べる。

Guild Wars2. Play For Free. Begin Your Journey Today

アカウント作成ページは下記のようになってるので、メールアドレスとパスワードをいれ、そしてゲーム中で表示されるアカウント名になるDisplay Nameを入れて、SIGN UPのボタンを押せば、すぐにArenaNetからメールがきてそこにあるリンクをクリックするとアカウント作成完了。ゲームをDownloadすればすぐに遊べるようになる。

2015-08-30_165150

なんか、ブログの更新をさぼりすぎたせいか、文章力が無くなってしまって、うまく言いたい事が書けなくなって感じ。。もっといろいろと書きたい事があるんだけどなー。まあ前からそんな文章力があったわけではないけども・・・。

最後に私がYoutubeにUpしたGuildWars2の動画を張り付けてこの記事は終わりにする。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie