コンデンサーマイクを買った。

ボーナスが出て何か買いたくなったので、少し良さげなコンデンサーマイクを買った。CAD  AUDIOのGXL2200。アマゾンで13000円ぐらいだった。

この手のコンデンサーマイクはPCに直は刺さらないので、マイクを挿すための3ピンで48V電源のついているUSBのオーディオインターフェースを購入した。FocusriteのScarlett Solo G2 で、これもアマゾンで買った。1万円ちょっとだった。



これで完璧のはずだったのだが・・・・・。ダメだった。Scarlett Solo G2がダメで、5,6時間連続で使ってるとマイクからの音がノイズだらけになる事が分かった。Scarlett Solo G2の電源を切っても解決しないが、ドライバーの設定を変えると一時的に復帰する事から、ハードではなく、ドライバーが良くないか、うちのPCと相性が悪いのかなーと思った。

そんで次の日にアマゾンで別のオーディオインターフェースのM-AUDIOのM-Track 2X2を買った。

結果的にこのM-Track 2X2を使っても完璧な状態になったのだけど、そうわかるまでにまだしばらくかかった。ドライバーを入れてマイクをつなげて、そしてアマミキを使って配信してみたらマイクからの音が左からしか聞こえない。DTMならソフト側でそれをモノラルとして扱ったり、ステレオに振り分けたりと自由にできるけど、アマミキだとそれが無理だった。また、ボイスチャット等はマイクはモノラルと決めて処理してるから問題なかった。OBSやxsplitも同じく単体のPCで配信するならマイク音を真ん中にミックスする機能がついてるので問題なく使える。それから最初に買ったScarlett Solo G2もドライバーがモノラルとして扱えるようになってたのでこの点は問題なかった。

ちょっと今の私の配信環境を説明すると、ゲーム用のPCと配信用のPCの2台のPCをつかって配信して、ゲームPCからHDMIでAverMediaのGC220につないで、それを経由してUSBで配信用PCにゲーム画面を取り込んで配信してる。音はゲームPCでマイクとゲームの音声をアマミキで合成してHDMIに出力してた。音楽は曲のタイトルとかを表示する都合で配信用PCで再生してXsplitで合成してる。

のだけど、M-Track 2X2だと先に書いたようにアマミキが左チャンネルしかない音声をモノラルにMixするとか気の利いた事が出来ないため、マイクの音声が片側からしか配信できなかった。

そんなわけで次の日また別のオーディオインターフェースを買った。YAMAHAのAG03-MIKU。これはヨドバシカメラで全額ポイントで購入。たぶん14000円ぐらい。


初音ミクの39日間の体験版ソフト付(まだ試してない)。コンプレッサーやリバーブまでついてて、そのパラメータもPCで細かく弄れる。 こいつは、パネルの真ん中にミキシングの設定スイッチがあって、それでマイク音声をそのまま片側のチャンネルに送るか、両側に送るか、PCの音声も取り込んで合成するかを選ぶことができるため、M-Track 2X2みたいに片側からしかマイクの音声を配信できないという事はない。

のだけど、別の問題にぶち当たった。こいつはサンプリングが24ビットでしかできなく、対してアマミキのPCのサウンドを取り込む機能を持つAmaRec Stereo Mixerってやつが、未だに16ビットのみな対応のため、今度はアマミキでPC音が取り込めなくなった。

一応PC音を旧来の別のサウンドカードを経由して取り込むようにすれば、アマミキを使えなくもなかったけど、それだと使いづらいし、なによりアマミキの24bit対応予定なしと作者が明言しててアマミキに将来性が無いと思ったので、アマミキに変わる別のソフトを探してみた。そしたらVoiceMeeter Bananaというのがアッサリ見つかった。

今はVoiceMeeter BananaとYAMAHAのAG03-MIKUとCAD  AUDIOのGXL2200を使ってて、快適に配信できている。VoiceMeeter BananaはDonationwareなので、とりあえずは無料で試せる。私は使ってすぐに気に入ったので50$寄付した。マイクにゲート(小っちゃい音をカットする機能)をかけられるのがとてもいい。
VoiceMeeter Bananaなら1チャンネルのマイク音声をボタン一つで2チャンネルに出来るので、AG03-MIKUは買わなくてもM-Track 2X2のままで良かったのだった。もっと早くからアマミキを捨てるべきだったー。

てなわけで、コンデンサマイクの購入からだいぶたくさんの出費をする羽目になってしまったわけだけど、結果的にはいろいろ一新出来て満足してる。

他にAKGのK271MK2というヘッドフォンも買った。アマゾンで1万6円台だった。

今まで使ってたCorsairのVOID Wirelessの方がイヤーカップがデカくて付け心地が良いけど、さすがに使い始めて1年もたつとバッテリーの持ちがだいぶ短くなってしまい、USBケーブルで充電しながら使う事が多くなってきたので、それならワイヤレスじゃないのでも良いかーと思いハイエンドでもなく安物でもない感じのAKGのK271MK2に決めた。長いケーブルが邪魔だったけど、付属のカールコードに変えたら、ケーブルを引きずらないで良くなってかなり使いやすくなった。密閉型なので、自分の声が耳から聞こえないのがこれを付けてボイスチャットで話すとちょっと違和感がある。Corsair VOIDはマイクで拾った音声を少しだけ耳に返してくれる機能があったので、密閉型でもなんか解放感があったのだけど・・・。音はワイヤレスに比べたら全然違って、全てがはっきり聞こえる感じな、澄んだ感じの音がする。

最後に、一応配信はここ(Twitch)でやってます。
Whellieのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

それじゃ、多分今年のブログ更新はこれで最後だと思うので、皆さん良いお年を!!

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie