2PC配信の設定(Voicemeeter banana)

私はゲームしてるPCと配信するPCとの2台のPCを使って配信してる。配信してない時も配信用のPCで録画して後でYoutubeにUpしたりしてる(最近サボってしてないけど・・・・)。ゲームと配信or録画を別々のPCでやる事で、ゲームは最大限のパフォーマンスで遊べるし、配信もよりきれいな映像で行う事が出来るのだ。

今日はそんな私の2PCの配信の設定などを記事にしようかなーと思う。配信の設定って言っても、実際は、ゲームの映像と音声、ボイスチャットの音声を、自分で観たり聞いたりしながら、どうやって配信用のPCに送るかって所の話。

スタヌーやスパイギアと言った有名な日本人配信者の2PCでの設定を聞いたり見たりすると、映像はHDMIでキャプチャーカードに、音声はアナログのケーブルで2台めのPCに送ってる事が多いのだけど、私はHDMIだけで映像も音声も送ってる。なので接続はとっても簡単。とりあえず接続図。

まずビデオーカードに繋げてるディスプレーとキャプチャーへの出力を同じ(クローン)になるように設定する。AMDはどうやるのか知らないのだけど、Nvidiaだとこのパネルで出来る。

メインディスプレーの所で右クリックして出てくるメニューでキャプチャーカードをクローンに適用する。私はAvermediaのLive Gamer HD2(C988)という1920×1080の映像を60fpsで取り込める現時点で最高スペックのキャプチャーカードを使ってる。この場合だと3番のAVT GC570という謎の名前のがそのキャプチャーカードなので、それを選ぶ。すると下記の様になる。

これでメインディスプレーと、キャプチャーへの出力(画面)を一緒にする設定完了。もともとの私のメインディスプレーの最大解像度は4Kあるのだけど、キャプチャーの解像度が1920×1080が最大なので、解像度の低い方に合わせてメインディスプレーも1920×1080になる。

それから次に音について説明する。最初の方の書いたけど、なんでか知らないけど、よく見かける2PC配信の説明記事では、サウンドカードからアナログのケーブルを分岐させて、映像とは別に配信用PCに送ってる人が多い感じ(例えばこの人とか)なのだけど、私はHDMIに映像と音声の両方入れて配信用PCに送ってる。

マイクとヘッドフォンはUSBでゲーム用PCに繋いでる。サウンドカードに直刺しでも全然OK。

音声をどこ(出力デバイス)に送るのかは、仮想オーディオミキサーであるVoicemeeter Bananaを使って設定する。

これの設定は以前書いたこの記事を見ると良いと思う。

Voicemeeter bananaで何ができるかを簡単に説明すると、出力デバイスとして、自分のヘッドフォンやスピーカー、DiscordやTeamspeak3などのVC、配信と複数あって、入力の方もゲーム音、マイク(マイクは3本まで可)からの自分の喋ってる声、DiscordやTeamspeak3での相手の音声と複数ある場合に、入力をそれぞれ独立してどの出力デバイスに出力するかを簡単に切り替えることができるもの。

図にするとこんな感じ。

上記の状態で、マイクの音声を配信とDiscordとかのVCに送り、ゲーム音を配信と自分付けてるヘッドフォンに送り、VCから聞こえてくる音をヘッドフォンと配信に乗せる場合は下記の様に繋げる。

ゲーム画面と音声だけの配信にのせて、VCでの会話は配信ののせない場合はこんな感じに繋げる。

マイクの音声をVCには送らずに配信だけに送る場合はこんな感じ。視聴者だけとお話する場合。

という風に、Voicemeeter bananaは入力される音声を用途に応じて何処に出力するかを、簡単に切り替える事が出来るソフトなのだ。

設定方法は、前に書いた記事参照で・・

Voicemeeter bananaにはmacro buttonという機能が付いてて(これは前の記事には書かなかったけど)、それを使うと上記の接続状況等や各デバイスのボリューム、ON/OFF、イコライザーの設定等を1ボタンで切り替える事が出来る様になる。

上のScreenshotだと8個分しかないけど、Windowの大きさを変える事ができて、広げるといっぱい定義出来る。

このボタンはマウスでクリックする事もできるし、keyboardのkeyに割り当てる事も出来る。例えば配信中に、配信に対してはMuteにしてVCだけに喋ったり、逆にVCには聞こえないように配信を見てる人に向けてだけ喋ったりする事が、ボタンを1つ押す(キーをポチる)だけで可能。私はゲームで使う事のないテンキーに、マイクミュートや、音量をゼロにするボタン、配信にVCの音声をのせたり乗せなかったりするボタンを割り当ててる。

というわけで結局Voicemeeter bananaの話ばっかりになってしまった。またあとで加筆するかもしれないけど、とりあえず今日はここまで。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie