さよならZenfone4 Pro

前回までのあらすじ。10月27日にIIJmioにASUS Zenfone4 Pro注文して、届いたのは11月1日だった。ハイエンド端末に喜んでたのもつかの間、 Zenfone4 ProはHDMI Alternate Mode(Alt Mode)に対応していなく、HDMIで外部ディスプレイに出力ができないことが分かった。加えて致命的だったのはカメラがぶっ壊れてたことだ。

うちの白い壁に白い天井に白いエアコンがこの有様。ASUSに連絡したら着払いでサポートまで送ってくれと言われたので、着払いで送り付けた。という所までが前回の記事。

11月4日の早朝にコンビニからヤマト運輸で送り付け、11月5日にあちらに届いたが日曜日なので、実際に受け取られたのは11月6日。1日遅れの11月7日にWeb上に「修理中」と表示されるようになった。一応シリアル番号と修理番号を黒塗りにした。

このページには、とどいた次の日から掲載されると書かれていて、その通り届いた当日の11月6日はなーんにも表示されなくて、次の日の11月7日の朝にこうなって。そんで次の日の11月8日にはまた何も表示されなくなって不安にさせてくれた。と思ってたら何の前兆もなく11月9日に佐川急便が交換品を届けてくれた。添付された紙によると、今回は修理じゃなくて交換だったようだ。シリアル番号も変わり、箱も未開封の状態で、すべてが完全に新品に交換されてた。

土日を除くと実質4日ぐらいで戻ってきた。1-2週間、混んでるときはもっとかかると脅されていたが、意外に早くて良かった。

翌日、未開封の箱のままじゃんぱらに持っていき清算した。短いお付き合いだった。さようなら。

ASUSのサポートの人とは修理前にメールで5,6通のやり取りをしたが、返事は1時間以内に来るし、文章の所々に日本人ではない雰囲気はあったけど、適切な対応をしてくれる悪くないサポートだったという事は一応書いておく。戻ってくるのも早かったしね。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie