HTCスマホで使えるUSB Type-C to 3.5mm変換ケーブルを買った

Sponsored Links

11月に購入したスマホHTC U Ultraはイヤホンジャックが無くて、USB Type-C接続の専用のイヤホンが付属しているのだけど、同じ物は日本では入手が非常に難しく、私は結構ひっかけてイヤホンを壊すことが多いので、壊れたらどうしようとずっと不安だったので、普通のイヤホンが使えるようにと、USB Type-Cから普通のイヤホンをさせる変換ケーブルを買った。こんなやつ。

HTCの場合はこのケーブル内にDAC(デジタルオーディオコンバーター)が搭載されている物じゃないと使えなくて、これはそういうやつ。

この仕様がだいぶ入手のハードルを高くしてる原因で、日本のアマゾンで検索すると1000円未満でこれに似た見た目の物がたくさん売っているが、どれもHTCでは使えない。HTCで使えると書いてあるものを含めて、すべて使えないと思っていい。

HTCだけがそういう仕様だったら、もうお手上げだったと思うけど、救世主として日本未発売のGoogleのスマホPixel2も同様の仕様だった。スマホ本体にはイヤホンジャックがなく、Type-Cからイヤホンを接続する方式で、かつDACが変換ケーブル側に内蔵されている。USB Type-Cからイヤホンジャックに変換するケーブルがGoogleで売られているだけど、Pixel2が日本未発売なため、変換ケーブルも日本からでは購入できない。

HTC U Ultraを購入した11月の時点では、すぐに購入できるところでは見つける事が出来なかったのだけど、Pixel2のおかげで今は米アマゾンでいくつか見つかるようになっている。

そういうわけで、これは米アマゾンで購入した、$18ぐらいだった。送料が一番安いものだと送料込みで$23ぐらいなのだけど、それだと届くのに2週間ぐらいかかるので、逆に一番送料が高いのを選択したので、送料込みで$33だった。日曜日に注文して、水曜日に不在通知をゲットして、木曜日の夜に届けてもらった。

というわけで普通のイヤホンが使えるようになった。HTCの純正のイヤホンだと周囲の雑音に応じて音色を調整してくれるけど、そういうの機能は全然働かないが、ノイズ等は無いし、音は良かった。

純正のイヤホンをHTCがちゃんと日本のお店で売ってくれればこんな苦労はしないで済んだのにな。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie