Corsairのワイヤレスゲーミングマウス DARK CORE RGB を購入

Sponsored Links

ワイヤレスマウスが欲しかったので、Corsairのワイヤレスゲーミングマウス DARK CORE RGBを買った。Qiでワイヤレス充電できるバージョンもあるけど、これはその機能は付いて無い安い方。ヨドバシカメラで1万円ぐらい。ポイント分引いたら9千円ぐらいかな。昨日注文してさっき届いた。

ロジクールのG502と比べてもDARK COREのほうが一回り大きい。G502は縦に長いけど、DARK COREはそれより少し横幅と高さがある感じ。私はあんまり手が大きい方ではないと思うけど、ちょうどいい大きさだと思ってる。重さは同じくワイヤレスのG703より重い。カタログを見るとDARK  COREはG703より20g程重いらしい。

ワイヤレスは2.4GHzと、Bluetoothの両方に対応している。このスクリーンショットの右側が受信機で、左にある黒い物体はUSBのコネクタの形状を変えるもの。

ボタンは全部で9個。メインの左右ボタンと真ん中のコロコロ、コロコロのすぐそばに1個、左ボタンの横に2個、そしてサイドに

サイドは届くまで調べてもいなかったのだけど、真ん中に大きく1つボタンがあって、その左右に1個づつボタンがある事がわかった。サイドの左側というか、右手の親指からすると奥側のボタンは遠くてちょっと押せそうにない。真ん中のボタンと手前は押しやすい。

設定用のソフトはCORSAIRのKeyboardやヘッドセットを使ってる人ならおなじみのCUI(CORSAIR Utility Engine)を使う。

 

これが非常に使いづらい。LEDの照明とDPIの設定は項目が少ないからすぐにできたけど、ボタンの割り当てがもうほんとクソ。そのやりかたはたぶんこう・・

  1. パネルの左側の「アクション」の右の+マークでアクションを追加する
  2. パネルの右下側でそのアクションの設定をする
  3. パネルの左側と右側の間にあるアイコンをクリックしてアクションを保存する
  4. パネルの左側でマウスのボタンに設定したいアクションを選択する
  5. パネルの右側で1番から9番のボタンを選択する。これで4)で選択したアクションが選択したボタンに設定される。

一言でいうと、アクションの登録(設定)と、ボタンへアクションの登録を同時に行えるようにしたのが頭悪いと思う。
バッテリーの充電具合はここか、タスクバーでみられるが、どうやら何%残ってるとか数字では見らなくかなりアバウトっぽい。

あと、USBで有線でつなぐとプロファイルを本体に3つ記録できるようになるっぽい。

私はマウスはロジクール以外信じてなかったのだけど、最近買ったロジクールのG502とG703の2つともホイールの出来がかなり悪くて、G703は下に転がしても上に行ってしまうようになって、もう使い物にならなくなったし、G502も回転がおかしくなってきた。なので、ちょとロジクールから離れようと思って今回コルセアを買った。私が買ったコルセアのマウスはこれで3個目。前の2個は2つ共、1年以内に左クリックができなくなってしまった。今度はどれぐらい持つだろうか?しばらく使った後、この記事に感想を追記するつもりだ。

 

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie