SteelseriesのワイヤレスマウスRival 650 Wirelessを買った

Sponsored Links

SteelseriesのワイヤレスマウスRival 650 Wirelessを買った。いま私はワイヤレスマウス難民。1月にLogicoolのワイヤレスマウスのG703を買ったけど、ホイールの不具合にぶち当たって現在サポートとやり取り中(サポートが週1回しか返事をくれないのでなかなか進展せずもうすぐ一月になる・・)。そして8月にCorsairのワイヤレスマウスのDarkcoreを買ったんだけど、やはり問題があり・・・。そういうわけでワイヤレスマウス難民なのだ。そんな状況の私に一筋の光が・・・先週Steelseriesの新しいワイヤレスマウスRival 650 Wirelessが発表になった。USでは即日発売。日本の発売日は未定。なのでUSのアマゾンに注文した。送料を一番早い(はず)のにして送料込みで$140ぐらいだった。でも早いはずがDHLだったのでとっても遅かった。

水曜日に届くはずだったのを、水曜日は受け取るのに都合が悪かったので金曜日にしたんだけど、まあ水曜日でも遅すぎる。DHLは日本に入ってからの動きが非常に遅い。UPSなら休み明けすぐに届けてくれただろうって思う。

重さ調整用の重りと、USBのドングルと、充電用のUSBケーブルと、そのケーブルの先にUSBのドングルを挿せるようにするための変換コネクタがついてた。

Steelseriesを使ってる人にはおなじみのSteelseries Engine3で設定を行う。

今はCPI以外は弄ってない。フォートナイトの時にだいぶ落としたのを最近またハイセンシ気味に上げてきてる。バッテリ残量はこのツール以外ではわからないっぽい。数字でわかるのはありがたいけど、イルミネーションの色とかでは教えてくれないのは残念。イルミネーションはこんな細かくエリア毎に色や効果を設定できる。

私はバッテリーの使用量を抑えるために全部OFFにしてる。有線なら気にしないけど無線だとバッテリーの消費はできるだけ抑えたいし、誰も見てないし。

使った感触を少しだけ書くと、ロジのG502と比べると真ん中のホイールボタンが軽くて押しやすいしまわしやすい。大きさはG502よりほんの少し大きいが、ほとんど変わらない。
とりあえずPUBGとかCoD BO4とか数戦やって今の所何の問題もない。あとはバッテリーがどのぐらい持つかだけど、まだ長時間使ってないので、しばらく使ってみてコルセアのワイヤレスマウスの時のように感想を追記する予定。

今少し心配な所は、充電のためのコネクタがとっても挿しづらい事。
充電しながらでも使えるので、使ってる最中にケーブルが抜けないように配慮しての事だろうけど、非常に挿し辛い。これを毎日のように抜き差しするのはだるい。この辺はロジクールのほうが上に思う。もしくはSensei Wirelessのような置くだけで充電してくれたら良かったのにな。

2019年1月28日追記

なんかだいぶ間が開いてしまったのは、すべてZOTACの2080Tiのせい。もう疲れたよ。

さて本題。10月から3か月たったけど、今はマウスはRival 650しか使っていない。有線のロジクールのG502も持っているけど、そっちはもう使ってない。Rival 650が1月31日にようやく日本で発売されるらしいので、予備にもう1個買おうかと思ってるぐらい気に入っている。

良い点はまず、バッテリーの持ちがよく、週に1回か2回充電するだけで良い所。これ最高。コルセアのDark Coreっていうワイヤレスマウスは10時間ぐらいしかバッテリーが持たなくて、2日に1回は充電してたから面倒で仕方なかったけど、Rival 650はたぶん40ー60時間は持ってる感じ(正確に測ってないので時間に幅があって申し訳ない)。平日3-5時間×5+休日10-15時間×2でだいたい週1回な感じで、とにかく持ちが良い。

これといった不具合もない。コルセアの場合は、無線の出来が悪くて、たぶん瞬間的に無線が切れてるか、ノイズでデータが化けちゃってるのだと思われるが、そういう時にゲームしてると突如変な方向を向いてしまう(動画参照)事が起きてたけど、Rival 650の場合はそういうのが3か月使って全くなく、有線マウスと変わらず使えてる。

あとRival 650のコロコロ(ホイール)が気持ちいい。以前ロジクールのワイヤレスマウスのG703を使っていたが、ホイールの致命的な不具合が発生して返金してもらった。ロジのマウスのホイールの不具合は、私は記事にしてないが、「G703 ホーイル 不具合」「G403 ホイール不具合」等でググるといっぱい出てくると思う。Youtubeに直し方まで載っていて、明らかにハード的な不具合があるものが出回っていたようだ。

このG703の件があるまでは、ほかのメーカーのマウスを買ったとしても、ずーとロジクールのマウスは使っていたのだけど、ロジが信用できなくなったのでも当分はロジクールのマウスは買わないと思う。

また脱線したが、ロジクールのいいところは、無線の出来が最高によく、まず切れることがなく、加えてバッテリーの持ちもよく、充電も週1でよかった。このロジクールのいい所をRival 650は引き継いでくれたと思ってる。

たぶん1年ぐらいしたらバッテリーがへたって持たなくなってくると思うので、そうなる前に予備を確保しておこうかなーと思ってる。

いいとこばっかり書いたけど、欠点はやっぱりバッテリー残量がSteelSeries Engineを開かないとわからない所。イルミネーションの色で分かるようにしてくれた最高なのにな。←追記: イルミネーションの色でわかる事を私が知らなかっただけだった。コメントで教えてもらったのだけど、ホイールの所のLEDの色でバッテリー残量がわかる。いいね!

5%の時。赤点滅してた。

あと最後に、本文の最後のほうに書いてあるコネクタが差しづらい件だけど、やっぱこれは差し辛い。でも週一なら全然OKって思ってる。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie