Warhammer Onlineの感想その1

コレクターズエディション予約者という事で14日からClosedベータに参加したわけだけど、ダラダラと感想というか現時点でのWarhammer Onlineの評価を書いてみる。

■ファーストインプレッションというか第一印象(重複)はとても悪いものだった。
その前にAoCをやっていたのでグラフィックがそれに比べて見劣りがする。音もAoCが5.1chサラウンド対応だったものに対してWarは2chステレオのみで、比べるまでもなく悪い。

RvRのために軽くする必要があるのだろうけど、とにかくテクスチャーは粗いし、キャラの顔や肌質などは今のGameのレベルではない。という事から印象が悪かった。

でもすぐ慣れた。

それとWarは設定項目がとても少ない。グラフィックにしても音にしてもとても簡易的な設定しか設けられていない。これは改善をしてほしいところだ。

■とても軽い。
私のPCはこういうスペックだ。

OS: Vista Ultimate sp1 x64
CPU: E6850
mother: ASUS P5Q Deluex
memory: A-DATA DDR2-800 2GB x4
HDD: Seagate ST3500320AS(500GB) x 3 RAID0(RocketRAID3520)
Seagete ST31000340AS(1000GB) x 2 動画保存用(1本はまだ未使用)
audio: Xonar DX
VGA: Geforce9800GTX
RAIDカード: RocketRAID3520
電源: seasonic M12 SS-700HM
ケース: LianLi PC-A70B

これで1680×1050のWindowモードで一番高画質な設定でPlayしている。Displayは1920×1200なのだが、Frapsでキャプチャーするために若干小さめにしている。Frapsを動作させると多少カクツク事があるが、それ以外ではヌルヌルだ。

AoCもそんなに重く無かったが、それに比べてもかなり軽い。メモリ使用量は1GBちょっとで、これも全然問題ないレベル。

試しに2ncPCでも動かしてみた。スペックはこんな感じ

OS: Vista Ultimate sp1 x64
CPU: Penmon 9850
mother: BIOSTAR TPower N750
memory: A-DATA DDR2-800 2GB x4
HDD:HDT725032VLAT80(IDE320GB) システム
WD10EACS-0D6B0x8 RAID6(Adaptec RAID 5805)
audio: オンボ
VGA: オンボ
RAIDカード: Adaptec RAID 5805
電源: seasonic M12 SS-700HM
ケース: CM Stacker 810 Silver

nforce750aはゆめりあのスコア6500ぐらい(たぶんGeforce6600無印と同等)なのだが、これで1024×768の最低設定で人がうじゃっといる初期エリアでFPS20ぐらいだった。PvEならこの程度でもギリギリ遊べそう。

なんか長くなりそうなのでとりあえずいったんここまで。

Sponsored Links
Pocket
LINEで送る

About Whellie